自己肯定感をあげよう(NLP・カウンセリング)

  • 2017年5月19日

    自己肯定感を上げよう♪

    カウンセリングをしていて
    たくさんの方が抱える問題の一つに
    「自己肯定感の低さ」があります。

    実はこの「自己肯定感」
    ものすごく大切です。

    自己肯定感の低さにより
    様々な問題が発生します。

    経済的に苦しいのにお金を受け取れない
    自分を表現できずに友達ができない
    仕事で自分の能力を発揮できない
    相手の言いなりでストレスがたまる
    なんとなくいつも体調が悪い・・・

    などなど

    怖いです~

    ただ、この自己肯定感の低さは
    あなたがすべて原因というわけではなく

    育った家庭環境や日本の社会風習価値観などから
    影響を受けることなども原因なのです。

    ですので、すべてあなたが原因なわけではないので
    自分を責めないで。

    自己肯定感が低いとなんでも
    自分のせいだ、ごめんなさい!

    と自分を責める傾向にもあります。

    まずは簡単なことから自己肯定感を変えてゆきましょう!

    今日の課題は

    「自分が今一番食べたいものを食べる」

    ゆっくりとかみしめながら
    感謝しながら、
    味わいながら

    あ~~~

    美味しい~~~

    幸せ~って

    美味しさを身体中に広げてくださいね♪

    です!

    そっ、そんなこと?
    って
    思うかもしれませんが、

    いろいろ時間がかかったり
    難しい課題だと

    人って・・・・

    やらないですよね(笑)

    結局、何かを変えることって

    「行動」なのです!

    頭で考えたり、妄想したり・・
    それだけじゃなかなか変われません。

    とにかく
    行動!

    身体を使って何かをすることは
    「五感」を使います。
    そこポイントです!

    「認知」させ、そこから「変化」を起こすには
    「五感」をより多く使った方が

    結果が早くでます。

    これは、私の10年上の経験から。

    早速「行動」(食べたいものを食べる)してくださいね~。

    他にも数々の自己肯定感を上げ方があります。

    少しずつお伝えしてゆこうと思います。